news
カンパニーダンサー募集オーディション、締め切り日延長4月17日24:59まで←締切ました。ご応募ありがとうございました。

 
カンパニーダンサー募集オーディション、締め切り日延長4月17日24:59まで←締切ました。ご応募ありがとうございました。

カンパニーダンサー募集オーディション、締め切り日延長4月17日24:59まで←締切ました。ご応募ありがとうございました。

一人でも多くの方と出会えるように、申込締切日を伸ばすことにしました。
 
現在、2020年2月末の公演に向けてダンサーを募集しています。
公演はまだ先なのに、なぜこんなに早めに募集をしているかというと、
私達も新しい人のことを知りながらクリエーションをしたいからということと、
夏にヨーロッパツアーがあるので、出来るならばその作品からレパートリーをシェアできたらと思っているからです。
 
また、プロジェクトごとのダンサー募集ではなく、定例稽古を行うカンパニーという形態をとっているのは
ただ上演のために集合して終わり、というのが自分の作品には合っていないからです。
 
作品ごとに更新していますが、ベースにしている私なりの身体メソッドがあり、
それを共有した上で、もともと持っている身体の個性と混ぜた時にどんなことが起きるのかを見ながら
クリエーションをしたいと考えています。
 
ダンサー一人一人が作品の世界観の中でちゃんと存在することが、作品のクオリティを上げることに繋がり
ひいてはそれが、国や言葉の壁を超えての上演に繋がってくるんじゃないかと思っています。
手間も時間もかかることだけど、すっ飛ばすことができないプロセスがあり
だからカンパニーという体制を取っています。
 
ダンス、舞台に関わる者同士として、互いに能動的に、刺激し合えたらと思っています。
ダンサーは性別問わず募集しています。
関かおりPUNCTUMUNの作品や身体性などに興味をお持ちの方、ぜひワークショップオーディションにご参加ください。
現在学生でも、普段は違うダンスを踊っている人でも、またはダンス経験が少なくても大丈夫です。
  
現在youtubeで過去作品の映像を公開中です。
映像では伝わりづらいことも多いですが、普段は公開していないのでこの機会にご覧ください。
http://ur0.link/Wwj1
                                                 関 かおり
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
◎募集人数: 若干名
◎応募条件: 18歳以上の男女。︎ダンスや演劇など、何かしらの身体表現や鍛錬をされてきた方で、
      関かおりPUNCTUMUNの活動に興味があり、活動を優先できる方。
      本公演後も継続して、活動(新作クリエーションや定期的な稽古等)に参加する意思のある方。
 
◎日  程: 応募締切 :4月17日(日) 24:59 E-mail 必着
      第1次選考:書類選考 → 結果通知 4月18日(木) [予定] 
      第2次選考:ワークショップ形式オーディション(世田谷パブリクシアター稽古場、参加無料)
           下記、(1)・(2)いずれかの日程
           (1) 4月23日(火)・24日(水) 18:30-21:30
           (2) 4月25日(木)・26日(金) 18:30-21:30
       *第2次選考へ参加をお願いする方に詳細をお知らせします。
       日程のご都合がつかない方は、別途ご相談ください。
 
◎今後の予定: ・カンパニー定例稽古(5月〜週2日:水・金曜日の夜|*今後変更の可能性あり)
       ・新作クリエーション(11月:週3日程度、12月以降:週4日程度、2020年1月下旬以降:週4〜5日程度)
        *定例稽古の中でリサーチ、アイディアなどを試しながら、時間をかけて新作クリエーションを行います。
         公演 2020年2月25日(火)〜3月1日(日) @シアタートラム
       ・他
       ※本オーディションで採用の男性ダンサー1名は、2019年8月下旬の「を こ」
        イタリア・ドイツツアーへの出演依頼の可能性あり。
 
◎出 演 料 :あり
 
◎申込方法: E-mailにて受付。関かおりWEBサイトから応募用紙のダウンロード可(ワード・PDF)
      (1)お名前・フリガナ (2)性別 (3)年齢 (4)身長 (5)連絡先 [TEL・E-mail・住所] 
      (6)応募動機 (7)自己紹介 [400字程度まで] (8)関作品の観劇の有無 [あれば作品名]
      (9)ご自身の活動歴 (10)第2次選考希望日 [4/23-24、4/25-26] (11) 写真データ(顔・全身 各1枚)
      ※定例の仕事や学業等により、特定の曜日のNGのある方、他公演への出演予定などがある方はお知らせください。
      ※現在、事務所等に所属している方は許可を得た上でご応募ください。またその旨お知らせください。

 
◎応募用紙ダウンロード:(Word) https://9.gigafile.nu/0419-c961baafd1533c6924caf3e67c1db96a4
            (PDF) https://9.gigafile.nu/0419-cfe628ecdff992a287122b982a4996653
 応募用紙への記入ではなく、メールに直接必要事項を書いて頂いても構いません。
 
◎お申し込み/お問い合わせ先:団体せきかおり E-mail :punctumun@kaoriseki.info 
              ※@マークを半角に変えて下さい。
              ※必ず写真のデータと併せてお申し込みください。
              ※送信後、受信確認のメールが3日以内に届かない場合はお問い合わせください。
 
      ご応募に際しましてご記入いただきました個人情報は、本オーディション選考に関してのみ利用し、
      他の目的には使用致しません。


関かおりPUNCTUMUN新メンバー募集オーディション←締切ました。ご応募ありがとうございました。

 
関かおりPUNCTUMUN新メンバー募集オーディション←締切ました。ご応募ありがとうございました。

関かおりPUNCTUMUN新メンバー募集オーディション←締切ました。ご応募ありがとうございました。

2019年度以降のカンパニー公演活動に向けて新メンバーを公募致します。
振付家・関かおりと共に作品創作や定期的な稽古等に取り組む、意欲溢れる方のご応募をお待ちしております。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
テクニックがすごーいとか、任せた振りをただ上手にこなしてもらうとか、そういうことには興味がありません。
舞台に立つその人からどんな風景が立ち上がるかとか、どんな感覚を生み出すかとか、視覚の刺激の前、またはその先にある
もの、見えないものを大切にしたく、身体の形だけでなくその”状態”への振付、構成をしています。胸を張って言えることで
はないけれど、私の作品創りはそれなりに時間がかかるし、多分、ちょっと細かいです。
身体性を共有するにも時間が必要で、ダンサーが自分にとっての新しい感覚とか身体の捉え方を見つけ、その時間を積み上げ
続けることも大切だと思っています。なので、何よりもそのような作業に興味を、興味を持って、楽しみながら取り組める方、
できるだけ長く活動を共にしたいと思っていただける方を探しています。
まずは一緒にやってみないことにはお互いわからないこともあります。先のことはわからないから、その時はその時。
まずはご興味を持たれましたらご応募ください。所謂ダンス経験はそんなに重要ではないのではないかと思っています。
                                                 関 かおり
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
◎募集人数: 若干名
◎応募条件: 18歳以上の男女。︎ダンスや演劇など、何かしらの身体表現や鍛錬をされてきた方で、
      関かおりPUNCTUMUNの活動に興味があり、活動を優先できる方。
      本公演後も継続して、活動(新作クリエーションや定期的な稽古等)に参加する意思のある方。
 
◎日  程: 応募締切 :4月14日(日) 5:59AM E-mail 必着
      第1次選考:書類選考 → 結果通知 4月18日(木) [予定] 
      第2次選考:ワークショップ形式オーディション(世田谷パブリクシアター稽古場、参加無料)
           下記、(1)・(2)いずれかの日程
           (1) 4月23日(火)・24日(水) 18:30-21:30
           (2) 4月25日(木)・26日(金) 18:30-21:30
       *第2次選考へ参加をお願いする方に詳細をお知らせします。
       日程のご都合がつかない方は、別途ご相談ください。
 
◎今後の予定: ・カンパニー定例稽古(5月〜週2日:水・金曜日の夜|*今後変更の可能性あり)
       ・新作クリエーション(11月:週3日程度、12月以降:週4日程度、2020年1月下旬以降:週4〜5日程度)
        *定例稽古の中でリサーチ、アイディアなどを試しながら、時間をかけて新作クリエーションを行います。
         公演 2020年2月25日(火)〜3月1日(日) @シアタートラム
       ・他
       ※本オーディションで採用の男性ダンサー1名は、2019年8月下旬の「を こ」
        イタリア・ドイツツアーへの出演依頼の可能性あり。
 
◎出 演 料 :あり
  
◎申込方法: E-mailにて受付。関かおりWEBサイトから応募用紙のダウンロード可(ワード・PDF)
      (1)お名前・フリガナ (2)性別 (3)年齢 (4)身長 (5)連絡先 [TEL・E-mail・住所] 
      (6)応募動機 (7)自己紹介 [400字程度まで] (8)関作品の観劇の有無 [あれば作品名]
      (9)ご自身の活動歴 (10)第2次選考希望日 [4/23-24、4/25-26] (11) 写真データ(顔・全身 各1枚)
      ※定例の仕事や学業等により、特定の曜日のNGのある方、他公演への出演予定などがある方はお知らせください。
      ※現在、事務所等に所属している方は許可を得た上でご応募ください。またその旨お知らせください。
 
◎応募用紙ダウンロード:(Word) https://9.gigafile.nu/0419-c961baafd1533c6924caf3e67c1db96a4
            (PDF) https://9.gigafile.nu/0419-cfe628ecdff992a287122b982a4996653
 
◎お申し込み/お問い合わせ先:団体せきかおり E-mail :punctumun@kaoriseki.info 
              ※@マークを半角に変えて下さい。
              ※必ず写真のデータと併せてお申し込みください。
              ※送信後、受信確認のメールが3日以内に届かない場合はお問い合わせください。
 
      ご応募に際しましてご記入いただきました個人情報は、本オーディション選考に関してのみ利用し、
      他の目的には使用致しません。


関かおりPUNCTUMUN新作公演 2018年国際共同制作作品     「みどぅつなみた」「ひうぉむぐ」←終了しました。

 
関かおりPUNCTUMUN新作公演 2018年国際共同制作作品     「みどぅつなみた」「ひうぉむぐ」←終了しました。

関かおりPUNCTUMUN新作公演 2018年国際共同制作作品     「みどぅつなみた」「ひうぉむぐ」←終了しました。

北米・神戸での滞在制作を経て創作、北米ツアーで高い評価を受けた関かおりPUNCTUMUN初のデュオ作品「みどぅつなみた」。メキシコのダンサーたちとエクスチェンジ、クリエーションを重ね創り上げた、生と死、その間を見つめる「ひうぉむぐ」。
2018年北米とメキシコで発表した2作品、日本初演!!
 

 
『みどぅつなみた』 
振付・演出:関かおり 
出演:北村思綺 髙宮梢
 
身の回りに存在するものと自分との境界線が曖昧だったころ。自己と他者を隔てる意識、そもそも自分をひとつの “もの” としての認識を持たなかったであろう時代の時間の認識。二杯の水が混じり合った時、元はどちらにあった水だったか区別がつかなくなるように、”私” という概念のある今、他の多くの生き物らと同じ水を含んだこの身体で、 目の前に在るものを「私でもある」「自分と連続しているものでもある」と捉えるか否か。
 
【初演】National Performance Network/Visual Artists Network (NPN/VAN) Asia Exchange: U.S.-Japan Connection–Residency and Performance|2018年4-5月 Fusebox Festival (オースティン)、Bridge Dance Festival (シカゴ)、The Flynn Center for the Performing Arts (バーリントン)
出演:小山まさし 関かおり|振付アシスタント:矢吹唯|アンダースタディ:髙宮梢|照明デザイン:遠藤清敏|サウンドデザイン:堤田祐史|サウンドオペレーション:安藤誠英|舞台監督:湯山千景|衣装:萩野緑
 
『ひうぉむぐ』
振付・演出:関かおり
出演:岩渕貞太 北村思綺 清水駿 鈴木隆司 髙宮梢 矢吹唯
 
むすびの「むす」は産す、生す。
ひつぎの「つぎ」は継ぎ、魂を継続させるもの。むぐう(無窮)。
生きている時間と死んでいる時間、そのあわいの時間、営み、の空間。ないものが連なる。
生きていることと死んでいることは何が違うのか。
 
【初演】「RAISU / ライス」
Contemporary Dance Production Center (CEPRODAC、メキシコ)における振付家、関かおりによるクリエーション・レジデンシー・プロジェクト|2018年7月Foro Experimental Black Box, Centro Nacional de las Artes (メキシコシティ)
出演:後藤ゆう 矢吹唯 清水駿 (関かおりPUNCTUMUN) Paulina del Carmen Fernández  Ernesto Peart  Emmanuelle Sanders (CEPRODAC)|キュレイター/ドラマトゥルク:Mariana Arteaga|振付アシスタント:後藤ゆう 矢吹唯|サウンドデザイン:Carlos Iturralde|照明デザイン:Jésica Elizondo|衣装:Mauricio Ascencio|共同製作:Centro de Producción de Danza Contemporánea (CEPRODAC) 団体せきかおり
 
 
日時:2019年2月20日 (水) 15:00・19:30|2月21日 (木) 13:00・17:00
   ※開場は開演の各20分前
会場:ムーブ町屋 ムーブホール
   〒116-0002 荒川区荒川7-50-9 センターまちや3F
   【千代田線・京成線・都電荒川線】町屋駅より徒歩1分
   http://www.sunny-move.jp/move/
   *2月20日(水)は、千代田線駅0番出口直結のサンポップマチヤが休館の為、尾竹橋通り沿いの出入口からエレベーターで
    3Fへお越しください。
 
チケット料金 全席自由席 (税込)
一 般:前売 3,500円/当日 4,000円
ユース:前売 2,500円/当日 2,800円 (小学生以上24歳以下・当日確認証提示)

    ※未就学児童のご入場はお控えください。
     ★ 2/20(水) 15:00・2/21(木) 13:00 3歳以上の未就学児童入場可(無料・要予約)
    ※演出の都合により、開演後はご入場をお待ちいただく場合がございます。予めご了承ください。
 
チケット取扱
▶︎ e+ (イープラス)
 http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002283439P0030001
 ※ファミリーマート、セブン-イレブン、ローソンにて、お支払・チケット発券(クレジットカード払い可)
  お申込からご入場までスマホアプリで完結する電子チケット「スマチケ」あり。アプリをダウンロードしてご利用ください。
  手数料もお得なサービスです。
 
▶︎関かおり公式サイト ご予約フォーム 
 http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=d840df1a94
 ※こちらのサイトでのご予約は、当日のご精算・チケットのお受取りとさせていただきます。
 
▶︎ダンスインディード
(2/20(水) 15:00・2/21(木) 13:00 3歳以上の未就学児童ご予約受付先) TEL:090-4429-5747
    
お問い合わせ
団体せきかおり E-mail: contact.punctumun(@)gmail.com  ※(@)を@マークに変えてご送信ください。
TEL:090-4429-5747(ダンスインディード)
 
スタッフ
アンダースタディ:山田花乃
舞台監督:湯山千景
照  明:髙田政義 (株式会社RYU)
音  響:堤田祐史
衣  装:萩野 緑 [みどぅつなみた]
     Mauricio Ascencio [ひうぉむぐ]
宣伝美術:殿岡 渉(あしか図案)
協  力:シバイエンジン
企画・制作:団体せきかおり 
制  作:Dance in Deed! 川崎陽子

主  催:団体せきかおり
助  成:芸術文化振興基金(+ロゴ)
     公益財団法人セゾン文化財団(ロゴ)


 
【過去のnews】