news

「こもこも けなもと」ダンサー紹介

ダンサーのプロフィールと共に、他のダンサーから見た一面をご紹介します!
 
 

******************************************
 
258868245_305733691394465_6690925049398678508_n
 
内海正考
桜美林大学総合文化学群演劇専修卒業。在学中は演劇を学び、近年はダンスパフォーマンスを中心に活動。
モモンガ・コンプレックス、木ノ下歌舞伎、Baobab等の作品に出演。たまに津軽三味線を弾く。
2019年より関かおりPUNCTUMUNに参加。
 
【メンバーからの一言】
「その立ち姿は悠久の時。眺望の利く大きな身体が彼方の景観へ誘う。細やかな感性と膨よかな想像力で
巨大な身体と繊細に戯れる姿。時折り醸し出す野性味と遊び心。
海ちゃんの本当の大きさを知りたくて、いつも目が離せなくなる。」 ー大迫健司ー
 
******************************************
 

 271988475_474701077714883_8622718402732568148_n
 
大迫健司
元々俳優。2019年よりダンスグループzerOに所属。「生きる」ことが自分なりの「踊り」になれるといいな
と考え、模索し始めました。そして私はプンクトゥムンに出会います。つまりはそういうことなのだろうなと、
この頃よく思います。
2021年より所属。『むくめく む』再演に出演。
 
 
【メンバーからの一言】
「ふと感じる哀愁と真っ直ぐで素朴な印象、キラキラな瞳から年齢を行き来するダンサー。
本人の性格が滲み出るような人間味溢れた瞬間にいろんな感情を汲み取れるかも…??
どうぞ劇場でご覧ください!」 ー髙宮梢ー
 
******************************************
 
 
272223843_645754086575616_3970586530701350291_n
 
北村思綺
4歳からクラシックバレエを始め、山本史子、小山恵美らに師事。その後、英国Rambert School首席にて
コンテンポラリーダンスを習得。立教大学卒。イスラエルのGaga Intensiveに参加。
日本橋Studio RADA 朝バレエ代講講師。
2015年9月より、関かおりpunctumunの活動に参加。
 
【メンバーからの一言】
「人の目だけでなく、空間もしきちゃんを見ていると思うことがある。空間ごと引き寄せる繊密な身体。
かと思うと時たまひょいとひょうきんな顔を出してきて、親しみと共に感覚が鋭くこちら側に飛び込んでくる。」
                                            ー内海正考ー
 
******************************************
 
  
272049495_5216107705106397_3213765753164805442_n
 
後藤ゆう 
静岡県富士宮市出身。幼少よりモダンバレエを始める。2011年よりダンサーとして、国内外の舞台作品や
映像作品に出演。映画・MV・音楽ライブ出演、衣服のモデルなど。
2012年より関かおり作品に参加。国内外の公演に出演する他、振付助手やWSアシスタント等務める。
 
【メンバーからの一言】
「ゆうさんの踊りは、感情や感覚、状態が伝わり、情景が浮かび上がります。
人だったり、動物だったり、そのどちらも混ざった状態だったり、身体の変化に伴って纏う景色も変化していく、
その様子をずっとみていられる、ずっとみていたいところがとても魅力的です。」 ー真壁遥ー
 
******************************************
 
 
271743134_3110591695936274_7629991394162117229_n
 
佐々木実紀
6歳よりクラシックバレエを今間千佳子らに師事。短大在学中に平原慎太郎に出会いコンテンポラリーダンスを師事。
同氏をはじめ様々な振付家の作品に参加。
2019年より関かおりPUNCTUMUNに所属。
 
【メンバーからの一言】
「強さの中にある弱さ。反対の性質を持つ2つが両方同時に拮抗して見える。
彼女の気づきは付いていきたくなる吸引力を持つ。何にでも変容できる可能性を持つダンサー。着替えるのが速い。」
                                              ー北村思綺ー
 
******************************************
 
 
272178289_1028437031040927_3533917452252464324_n
 
清水駿
玉川大学芸術学部卒 デンマーク体操部所属。大学でコンテンポラリーダンスに出会う。
現在は様々なジャンルで幅広く活動中。
2016年よりカンパニーに所属。
 
【メンバーからの一言】
「身体の使い方が繊細で、踊りから色んな景色がむくむく浮かび上がってくるダンサーです!伸びたり縮んだり、
硬くなったり柔らかくなったり…身体の表情がとにかく面白くて、リスペクトが止まりません!!是非劇場にて
ご確認ください!」 ー佐々木実紀ー
 
******************************************
 
  
272690208_926453351386576_3926347367085576609_n 
 
髙宮梢
幼少より加藤みや子に師事。現在加藤みや子ダンススペースカンパニー準メンバー。
パーカッションやバンドとのセッション、映像作家とのコラボレーションなど様々なアーティストとの活動や
コンペティションへの参加など自身の活動も行なっている。
2016年「を こ」より関かおりPUNCTUMUNに参加。
 
 【メンバーからの一言】
「しなやかな身体のなかに、様々な風景と力強さを内包しているダンサー。人や空間と共存し、対峙する。
重ねられた年輪の様な厚みを感じさせる彼女の踊りにご注目下さい。」ー清水駿ー
 
******************************************
 
 
272930539_645484476660882_8886953985584327681_n
 
真壁遥
玉川大学芸術学部PA学科卒業。在学時はBUoYと学内公演で岩渕貞太作品に出演した。
2021年、横浜ダンスパラダイス「小暮 香帆×神奈川フィルハーモニー管弦楽団」出演。
また、MOSA/月面着陸プロジェクトに参加、月面着陸メンバー。
2019年関かおりPUNCTUMUN所属、「むくめくむ」アンダースタディ
  
【メンバーからの一言】
「かろやかさ。しとやかさ。広く大きな外側に出て触れていく時の、ぐいっと強く伸びる身体。
目があったらそっぽ向かれて、離した隙に何かに化けてしまうかもしれない、予感。遥ちゃんの踊り。」ー後藤ゆうー


関かおりPUNCTUMUN新作公演「こもこも けなもと」

関かおりPUNCTUMUN新作公演「こもこも けなもと」

先の京都エクスペリメントでもご好評いただいた関かおりPUNCTUMUNの最新作。
吉祥寺シアターに初登場です。どうぞお楽しみに。

komokomokenamoto_flyer
 
『こもこも けなもと』 

 
振付・演出:関かおり
出演:内海正考 大迫健司 北村思綺 後藤ゆう 清水駿 佐々木実紀 髙宮梢 真壁遥
 

【こもこも】:多くのものが入り混じっているさま。互いに入れ替わって。
【けなも】毛なもの、おとなしい
【kena】喉の渇きをいやした、欲望を満たした、疲労した
【け】気、日々
【な】:大地、触れたものの表面
【もと】:元、最初に返る
【と】:処、たくさん
 
日時:
2022年2月4日(金)15:00(プレビュー公演)/19:30
     5日(土)14:00 / 18:00
     6日(日)14:00
     ロビー開場、受付開始は30分前
     
会場:吉祥寺シアター http://www.musashino-culture.or.jp/k_theatre/
   〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目33番22号
   JR中央線・京王井の頭線吉祥寺駅北口下車徒歩5分
 
チケット発売:12/4(土)午前10時〜
 
チケット料金:全席指定席(税込み)
       一般前売¥4,000 / 一般アルテ友の会¥3,600 /  一般当日¥4,500
       U25(高校生〜25歳以下)¥3,500 / 小中学生*2 ¥2,000(前売のみ)
       プレビュー公演 一般・U25とも¥3,500 / アルテ友の会¥3,500
    
       *未就学児童のご入場はご遠慮ください。
       2/4(金)15:00のプレビュー公演に限り、3歳以上の未就学児とご覧いただけます。(無料)
       *演出の都合により、開演後は、ご入場をお待ちいただく場合がございます。予めご了承ください。
 
ご予約:(公財)武蔵野文化事業団チケット予約 ☎️0422-54-2011
    インターネット予約:https://bit.ly/3DT5N1c
 
お問い合わせ:団体せきかおり 
       E-mail: contact.punctumun(@)gmail.com  ※(@)を@マークに変えてご送信ください。
 
スタッフ
振付・演出:関かおり
振付助手:後藤ゆう
舞台監督:湯山千景
照明:髙田政義(株式会社RYU)
サウンドデザイン:安藤誠英
衣装:萩野緑
香りの演出協力:吉武利文(香りのデザイン研究所)
宣伝美術:殿岡渉(あしか図案)

主催・企画・制作:団体せきかおり
提携:公益財団法人 武蔵野文化事業団
助成:芸術文化振興基金
   公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
   公益財団法人セゾン文化財団


KYOTO EXPERIMENT京都国際舞台芸術祭 「むくめく む」上演決定!

KYOTO EXPERIMENT京都国際舞台芸術祭 「むくめく む」上演決定!

2020年2月初演の「むくめく む」がKYOTO EXPERIMENTのプログラムに加わりました。
関かおりPUNCTUMUN、初めての関西上陸です。
これまで国外での上演はありましたが、関東以外の地でフルピースの国内上演自体が初の機会となります。
どうぞお見逃しなく!!!!

 
また、Atelier PUNCTUMUNの企画として
上演に向けたダンサーズトークの配信も行いました。
アーカイブを残してありますので、ぜひお聞きください。

〜京都エクスペリメントでの「むくめく む」上演に向けてのトークの会〜
①9月29日:出演、岩渕貞太 内海正考 大迫健司 後藤ゆう 杉本音音 髙宮梢 関かおり
https://www.facebook.com/sekikaoripunctumun/videos/1836241190098044?locale=ja_JP
 
②10月9日:出演、北村思綺 倉島聡 清水駿 佐々木実紀 真壁遥 関かおり
https://www.facebook.com/sekikaoripunctumun/videos/934371787431442?locale=ja_JP
   
 
KYOTO EXPERIMENT京都国際舞台芸術祭 「むくめく む」詳細
https://kyoto-ex.jp/shows/2021a_kaori-seki-co-punctumun/
 
【日時】
2021年
10月22日(金)19:00
  23日(土)16:30 ★ポストパフォーマンストークあり。
  24日(日)13:00
 
【出演】 岩渕貞太 内海正考 大迫健司 後藤ゆう 杉本音音 髙宮梢 関かおり
【アンダースタディ】 佐々木実紀
【リハーサル協力】 清水駿
 
【会場】 ロームシアター京都 ノースホール
     アクセスはこちら
 
【チケット情報】
8月10日11:00a.m より一斉発売
https://kyoto-ex.jp/tickets/
 
【京都エクスペリメントプログラム】
https://kyoto-ex.jp/program/


 
【過去のnews】