works

Prismatic

私は暴力が見えた。本当に?
私は優しさが見えた。本当に?
私は悲しみが見えた。本当に?
私は愛情が見えた。本当に?


振付、照明デザイン: 岩渕貞太 関かおり
出演: Annabelle Pirlot Milena Keller

[上演記録]

初演 2010年11月 / 上演時間約35分
会場 Centre national de danse contemporaine (アンジェ・フランス)

[作品について]

私達が生活している中で見聞きした様々な出来事から
初めに受けた印象と、そのバックグラウンドを知ることで変わる印象、
その重層性から着想を得て制作。

私達は他人になることはできない。だから想像するしかない。
しかしその想像は「私」が出来る想像でしかない。
どんなに悲惨な出来事も、幸せな出来事も表と裏がある。
私達が勝手に結末を予想しても、実際にそうなるとも限らない。

だから、一色の光線の中にも沢山の色が含まれているように
出来うる限り多角的に想像することを止めたくない。

Prismatic Prismatic